HOME > 動物看護師になろう > 動物看護師が国家資格化!

動物看護師が国家資格化!

Become an Animal Nurse!

「愛玩動物看護師」とは?

2019年6月21日に『愛玩動物看護師法』が成立し、動物看護師が国家資格として整備されることになりました。

犬・猫などの愛玩動物は、今日、家族の一員としてかけがえのない存在となっています。そのため、愛玩動物の飼い主が求める獣医療の内容が高度化・多様化し、獣医師と動物看護師のチーム獣医療体制の強化、動物看護師による適正な飼育指導などがますます重要視されています。
こうした課題に対応していくため、2019年6月に制定された法律が「愛玩動物看護師法」です。

Q1「愛玩動物看護師法」って?

動物看護師を国家資格とする法律です。

愛玩動物看護師法について
愛玩動物看護師法について イメージ

「愛玩動物看護師法」では、愛玩動物を対象とした動物看護師が獣医療業界で働くための資格が新たに定められました。高度化・多様化する獣医療現場において動物看護師が担う業務を広げることが主な目的です。2023年に第一回目の国家試験が実施され、国家資格を有する「愛玩動物看護師」が誕生する予定です。

Q2国家資格で何が変わるの?

業務範囲が広がり、キャリアアップの強みにも。

獣医師の指示のもと、
今後動物看護師が行えると
想定される行為(予定)

採血 マイクロチップ 投薬 など

国家資格を有する動物看護師の業務範囲が広がります。採血、投薬、マイクロチップ挿入、カテーテルによる採尿など、これまで獣医師しか行えなかった動物診療行為のうち、一部の行為は獣医師の指示の下で行えるようになると想定されます。また、キャリアアップや転職の際にも大きな強みになるでしょう。国家資格となることで愛玩動物看護師は、業務独占、名称独占の仕事になります。

業務独占とは:その業務が資格を持っている人のみにしか行えないこと。

名称独占とは:資格を持たないとその名称を名乗ってはならないこと。

猫

Q3どう学べばいいの?

受験資格を取得できる指定養成所への進学がおすすめ。

養成所で3年以上の教育を
受けることが必須条件

国家試験にチャレンジ

国家試験の受験資格は、法律で定められた愛玩動物看護師養成所にて3年以上の教育を受ける必要があり、本学は養成所となるための指定申請の準備を進めています。養成所の指定を受けられることになった際には、本学で国家資格対応のカリキュラムを修了することで、国家試験にチャレンジできます。

2019年6月21日に『愛玩動物看護師法』が成立し、動物看護師が国家資格として整備されることになりました。

管轄行政官庁ホームページ

※上記はいずれも予定の内容であり、今後整備されていきます。詳細は農林水産省、環境省のホームページをご覧ください。

  • LINE
  • Twitter
  • facebook
  • instagram
  • Youtube

動物看護師をめざすならペピイ

\入学に関するご相談・お問い合わせはお気軽に/

0120-697-125

受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日を除く)

Webからのお問い合わせ