HOME > 入学案内 > 専門実践教育訓練給付金制度

専門実践教育訓練給付金制度

Admission Guide
社会人の方
必見!

「専門実践教育訓練講座」に指定!

~学費のうち最大112万円が支給されます~

専門実践教育訓練給付金制度とは?

一定の要件を満たすことで、教育訓練経費(入学金・授業料)の50%(2年間で最大112万円)相当が2年間支給される制度です。学費を納入後、6ヶ月毎に支給。働く人の能力開発、キャリアアップを支援するための制度です。さらに資格取得&就職(雇用保険の被保険者として雇用された場合)は、追加支給として最大32万円の支給が受けられます!社会人の方必見です!

給付対象者

  • 初めて受けられる場合、講座の受講開始日までに通算して2年以上の雇用保険の被保険者期間を有している方。
  • 2回目以降として受給する場合、前回の受講開始日から次の専門実践教育訓練の受講開始日までに、
    通算して10年以上の雇用保険の被保険者期間を有している方。

2年間の学費など約270万円

そのうち
教育訓練給付金最大80万円
資格と就職で追加支給最大32万円
合計112万円が支給
されます。

給付金支給までの流れ(例)

Step 1

ペピイのオープンキャンパス/学校見学への参加

  • 講座内容の確認
  • 受験資格を取得
Step 2

ハローワークに問い合わせ

  • 訓練前キャリアコンサルティングを受け「ジョブカード」を発行
Step 3

ハローワークに申請

  • 受講開始日の1ヶ月前までに必要書類の提出
Step 4

ペピイ入学選考・合格

  • 学費納入確認後「入学許可書」発行
Step 5

ペピイに在学中

  • 半年ごとにハローワークへ申請し、給付
Step 6

卒業(資格取得)→就職

  • 就職(被保険者として雇用)した場合、追加給付
注意
事項
給付金の申請は受講開始日の1ヶ月前までに手続きを行う必要があります。また、上記コンサルティングを受けてジョブカード発行までに時間がかかりますので、余裕をもって申請手続きをしてください。

さらに、45歳未満の方!
教育訓練支援給付金の給付申請もできます!

一定の要件を満たすことで、離職前の賃金額から算出された基本手当の日額に相当する額の80%が支給されます。

ペピイ独自の支援制度

特別奨学生制度

入学生・在学生を対象にした本学独自の特別奨学生制度。意欲を持って授業や学校行事に取り組み、動物に関わる仕事に就くことを目標とする学生の授業料を減免する経済的支援制度です。

社会人/大学生相談会実施中!

特別奨学生制度

給付金制度についてはもちろんのこと、資格・就職、学費について等なんでもご相談いただけます。

専門実践教育訓練給付制度につきましては、厚生労働省のHP(専門実践教育訓練の給付金のご案内)からもご確認いただけます。

入学に関するご相談・お問い合わせはお気軽に

0120-697-125受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日を除く)