沿革

1996

4

全日本獣医師協同組合附属動物看護学校として開校

1997

9

動物病院インターン実習を実施

1998

2

アメリカ・メディカル・インスティチュート・ミネソタ校のカンリフ先生を招聘し、学生向け特別講演会と獣医師、動物看護師対象セミナー開催

12

大阪府庁私学課に学校法人設置と専門学校認可申請を行い受理

2000

2

5階建新校舎完成

4

大阪ペピイ動物看護専門学校が、大阪府知事の認可を受け開校
第1期生(創設第5期)130名入学

7

アメリカ・メディカル・インスティチュート・ミネソタ校マーシー・ブラウアー先生を招聘し、学生向け特別講演会と広島・京都市で獣医師、動物看護士対象セミナーを開催

2001

8

第5回アメリカ・メディカル・インスティチュート・ミネソタ校研修実施

2002

1

別科継続教育プログラム スタート

2003

9

アメリカ・メディカル・インスティチュート・ミネソタ校とアーガシー大学の合併により、アーガシー大学との教育交流がスタート

2004

6

動物看護研究学科(3年制)設置を私学課に届出、2005年4月入学生を募集開始

2005

1

第2校舎完成

10

併設の総合動物医療センター
「ネオベッツVRセンター/夜間センター」開設

2011

4

動物看護福祉学科(3年制)設置認可

2012

3

第2校舎モデル動物病院を高度動物医療が行える手術実習室に改修

2014

3

動物看護学科(2年制)文部科学大臣により職業実践専門課程に認定

2015

3

動物看護福祉学科(3年制)文部科学大臣により職業実践専門課程に認定

2017

2

ISO29990認証取得(JMT-LS170001A)

お問い合わせ受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日を除く)

電話:0120-697-125

オープンキャンパスに行こう!お申し込み・スケジュールはこちら

  • 資料請求はこちら
  • Webでのお問い合わせはこちら