スタッフブログ

インコの気持ち ~さえずり編~

久しぶりのblog担当です。インコの気持ち ~行動編~に続き、

さえずり、鳴き声に関してです。

セキセインインコに注目してみると、

1羽ずつ鳴くトーンが違ったり、

さえずりの響きが違うことに気付いた方もいるのでは…?

(気づいたかたはよくよく観察をなさっている方だと自負していただけます!うれしい顔

 

今回のさえずり編は

擬音語での表現になるので、

伝わりにくいところもありますが、参考にしていただければ幸いです。

ピロロロロー / ピロッピロッわーい (嬉しい顔)
くもりのない、スッキリ響き渡る鳴き声
ご機嫌!
男の子が女の子への愛情表現をしている場合もあれば、
他の男の子に対する縄張りを主張しているときなど(いい声してるだろー!)

ピロロ… ピロロロロ…がく〜 (落胆した顔)
声に元気が無く、甘えたような鳴き声
甘えている、さみしい、おねだり

チェッむかっ (怒り)ボケーっとした顔
舌打ちのような音
ガッカリ、不満

ギーギー / ギギギーーーッ /むかっ (怒り)むかっ (怒り)
ギャギャギャギャ/ジジジジーーーッ
力強く、濁音が響く鳴き声
お怒り、または見えてるものに対して威嚇、痛がっている


ピッッ!冷や汗2 (顔)あせあせ (飛び散る汗)
突然発する(人でいうと驚いたときに出るワァッ!とかキャッ!に違い響き)
何かしらに対して強い恐怖や不安を感じている

ここで擬音語で表現できるものは限られるのが残念ですが、

行動編に続き、豊富な感情表現をしていることをご紹介しました。

 

学校のLULUくん&LOLOくんもインコ語を日が暮れるまで、

お昼寝以外の時間は終始さえずっていまするんるん (音符)ダイヤ